8e7a37d51a26fc549caec73bb972a2f8
マーシ☆のアスリート食と美味しいもの

ジャム❤️とアスリート 故障中の食事と予防

2016/04/05 00:43 朝ごはん 昼ごはん お弁当 お菓子 パン 子ども 健康

新しいジャムとおやつたち☆


今週も新しいジャム♪( ´θ`)ノ

リン・ミンメイさんの小説の一コマのようなブロ

グで読んだ、お店と店主さんを想像しながら、ジ

ャムを選びます。


このジャムの佇まいから、店主さんのジャムに寄

せる気持ちがわかります(^-^)

全てが丁寧。





https://asitanokaze.cookpad-blog.jp/articles/48886



panoveさんにパンとジャムを買いに行ったら、大

きいサイズのジャムはもう無くて、ミニを購入。

やっぱり苺みるくは外せない(o^^o)

ベリーベリーベリーは、見た目ブルーベリージャ

ム。

トマトバジルは、ピザソースみたいな感じ?

春巻きにジャムとチーズを巻きグリルで焼いて

おやつにしました。

ベリーベリーベリーを食べた時、何だかブルボン

のルマンドを思い出しました。

トマトバジルは、想像したピザソースとは全く違

います。

ジャムなんですー(*^o^*)

バジルの、香りがふわあっとしてほのかに甘いト

マト。美味しいね♡







和菓子派の息子は、食べるかなあと

思ったら、やはりジャムより、

黒ごまとチーズを。

黒ごまってのが和風っぼい(^^;;

息子が好きなジャムは抹茶小豆だね、やっぱり。




和風といったら、とびきり美味しいレシピ!

愛知県のおやつの鬼まん❤️

私が住んでいた時期の大好物。

なかなか私の好きな食感ってなかったの。


てーぶるすぷーんさんのレシピで再現できて、と

っても幸せ。


鬼まんじゅうを食べたことがない方は、是非是非

おススメです。ツヤがある生地はほんの少しつな

ぎのため。でも、美味しい生地です。

余った生地は、カップに入れてお弁当用のおやつ

にしました*\(^o^)/*



参考レシピ♡


うちの息子も、母も、旦那さんも、大絶賛。

てーぶるすぷーんさん、ありがとうございまし

た!




アスリート 故障予防と故障中の食事


ジュニアアスリートも、

成長期であるため、骨がまだ弱

かったり、自分の体のコントロ

ールがうまくできず、故障してしまうことが多い

ですね。

疲労骨折、オスグッド、肉離れ、貧血が多いので

はないでしょうか。

まず、バランスのとれた食事ていうのが大前提な

のですが、やはり意識するところは、タンパク

質。筋肉・骨・腱などの材料。

ケガの予防と、もし故障した場合、回復を早める

ためにしっかりとりたいです。

コラーゲンは、骨、関節、じん帯などの材料。

骨折、ねんざや腱のケガ予防と回復に。

骨付の鶏肉、ゼラチンに含まれます。

ただし、コラーゲンの形でとっても、体内で分解

され再合成されるから、こだわらずにタンパク質

でとってもOK。

コラーゲンの合成を助けるビタミンCも必要です。

鉄分の吸収にも必要なビタミンです。

タンパク質だけとればいいわけでなく、しっかり

糖質もバランスよくとります。



コラーゲン摂取おやつ



カルシウム強化おやつ




コラーゲンは、ゼラチンか

ら。おやつにはゼラチンを

多めに使用したゼリーを。

ちょっと固めになるから、

いちごをたっぷり。いちご

はビタミンCもたっぷり。

我が家のお砂糖は、キビ砂糖なので、ゼリー液が

琥珀色に。息子がゼリーを見たとき、コーラゼリ

ーかと思ったと‥確かに。


ビタミンCといったら、オレンジなど柑橘系もとり

ましょうね。かっこいい切り方で。

皮も剥がれやすいからしっかり果汁もとれます。

水溶性ビタミンは、少しずつ何度かにわけてとり

ます。


吸収されない分はおしっこ

になって出ます。


トマトのサラダには、オリ

ーブオイルと塩と黒擦り

ゴマをさっとふりかけて。

ゴマには、ビタミンB1、カ

ルシウム、マグネシウム、

鉄が含有されているのでい

ろんなものにトッピング。玄米ご飯にもかけます。

グリル春巻きにも必ずチーズと一緒に使用。



ビタミンB1の、吸収を高め

るにんにくを使ったガーリ

ックライスおにぎり。

試合当日は、油分を使用し

ているから試合後の補給

に。通常の部活弁当ならOK。

匂いはどうかな?一応、匂いが少ないにんにくと

書いてありました。



参考レシピ♡







疲労骨折では、オーバートレーニングのほか、骨

密度が低下して起こる場合もあります。

ダイエットや食品添加物に多く含まれる、リンの

摂取がカルシウムの吸収を阻害します。

リンが、含まれるものは、PH調整剤、乳化剤、

酸味料などで、ハム、ソーセージ、かまぼこなどの

練り製品、カップラーメン、清涼飲料水などです。

食べるものがない!というのでなく、意識してこ

れらをとるといい体にはならないと知る必要は親

としてある、と思います。


原材料を見てさがせば添加物が少ない商品は必ず

あります。安易に安いからと飛びつかず、まず

原材料を見ましょう。

と言っても、私も完全に、排除したものなど無理

なので、気をつける程度です(^^;;

どのように気をつけるか?

私は、練り製品は必ず一回下茹でして使用しま

す。リンは茹でることで、水に溶け出すからです。

あとは、鍋ものにして汁を飲みすぎないこと。


あと、成長ホルモンは、夜の10時から2時に作ら

れるので、早寝をさせて子供の成長とケガの治り

を促進させましよう!



たとえ、お子さんがケガをしても決して焦らぬよ

う、無理させず治すことがより早い治癒になりま

す。

シーズン始まりました。


いいシーズンになりますように☆










桜といちごの可愛い素材は、薄荷パンさんのです❤️


飛騨高山は、桜の開花はまだなので、素材だけでも桜🌸^_^🌸


http://plaza.rakuten.co.jp/hakkapan/diary/201603270000/

 

それでは、今日も長い(≧∇≦)ですが、お付き合

いありがとうございました。























クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください